ホーム » ビジネス

ビジネス」カテゴリーアーカイブ

セカンドライフ、アゲイン

リンデンラボの「セカンドライフ」を憶えていらっしゃいますでしょうか?
「セカンドライフ」はアバターを利用して約10年くらい前に大ブレイクし、仮想現実の世界で、大勢がそこの土地(存在しないけど)おカネを突っ込んで買ったり、そこで売買したり(しかもリアル通貨で)した今では考えられない世界でした。

それを思えば、Sim Cityのほうがずっと健全ではあった。
今でもセカンドライフは3D化されて活動されいているみたいですが、当時の盛り上がりはなくなっているかと思います。

そんな中、当時から任天堂では「どうぶつの森」がありました。
うちの子もハマってWiiでずっと遊んでいました。
私自身はゲームをしない(卒業しまいた)ので触りませんが、うちの子はおとなしくてお茶犬が好きだったくらいで、ほのぼのしたゲームにハマり毎日やっていました。

その延長版が、「あつまれどうぶつの森」で更にみんなが参加できるゲームだということですね。
ちなみに、香港で反中共として活用して、中国では販売禁止になったくらいです。

 

(さらに…)

Zoomの運命は次のBlackBerryか、それともAndoridか?

TechcrunchのExtra Crunchにて記事が掲載されていました。
残念ながら、この記事のすべてを日本国内で読むことが出来ません。
何故だか、規制をかけている意味がよくわからないのですが。
しかし、一部は読めるのでご紹介いたします。

Zoomは現在飛ぶ鳥を落とす勢いでオンライン会議の市場を制覇していってます。
かつてのBlackBerryがケータイ市場を網羅したと同じように。
Zoomは次のAndroidになれるか、それともBlackBerryになるのかが持ち上がっています。

 

つまりZoomは新興企業で未だに問題が多いです。
セキュリティ以前にOSの違いでUIが変わっていたり、機能が使える人と使えない人もいる。
ナンで?と思うくらいメチャクチャです。

(さらに…)

エコな葬儀を考える

トレンドはエコです
エコ=エコロジー、エコノミクス、エコシステムがメインです
エコカー、エコフレンドリーとかは「エコロジー」との合体の言葉です。
あまり聞き慣れない言葉ですが「エコサイド」と言うのもあります。
EcocideはEcologyを殺す(Cide)はジェノサイド(民族大虐殺)やスアサイド(自殺)のサイドです。
つまり、人為的影響にて環境を大きく破壊するという意味です。

合掌 🙏

そんなことで、ご葬儀のエコを考えてみました。
やはり今、アフリカとインド、パキスタンでバッタの大群が押し寄せてきています。
マジにヤバいぞというレベルで穀物を食い散らしています。
あのバッタは向かうところ敵なし!

 

(さらに…)

Googleさんが全社員へ賞与

コロナ騒動で自宅勤務、つまりテレワークが主流になりつつあります。
日本は緊急事態宣言を昨日から解除されましたが、他の国ではまだ先のことです。
その中で、日本は給付金として10万円を国民に提供しました。
しかし、本当に足りるの?
いや、足らないでしょう。
だからこそ、皆さん、そのまま営業を続けたわけです。
さて、今回はGoogleさんが出される特別賞与です。

 

羨ましいですね。
しかし、手取りはいくらになるの?って考えてしまいました。
とくに日本の場合は税引き後の金額が振り込まれるはず。
手取り=額面ー(源泉税+社会保険料)です。

Google Giving Employees $1,000 to Help Work From Home

 

税金が安い国や社会保険などがない国(アメリカ)などはいいけど、日本はトホホが増えます。
そもそも、Googleさんでは今は他の課題が勃発しています。

(さらに…)

今後10年の葬儀のトレンドは

10年後どころか明後日の天気ですらわからないのに、10年後を予測するの?
お笑いでしょうけど、ご愛嬌ということで。

さて、葬儀業界は私が幾度も多くのところで言ってますが、縮小しています。
人が多く亡くなっているのに縮小とはどういうことだ〜って。
人が亡くなる数は多くても、葬儀に使う金額はとても縮小している。

つまり葬送ビジネスは廃れていく産業でもある。
jFuneral.com でも伝えたが、日本の葬儀ビジネスは完全競争市場に近い産業であり、今では儲けを出すには非常に難しくなっている。

葬儀業界があまりにも意味不明であったから、それを優しく説明してくるYouTuber佐藤さんみたいな方がとっても人気がある。
あのお方の本業はYouTuberではありませんので!ちゃんとした正統派の葬儀屋さんです。

その中でトレンド、5年先、10年、15年、20年はどうなるのか。
5年と言えば2025年で団塊世代が高齢者に突入。
10年先と言えば2030年で、高齢者問題に突入。
その2030年はどうなっているのかの予測です。

(さらに…)

人の生死と葬送ビジネス&投資家

有限会社ワイ・イーワイの業務はいくつかあります。
いくつか紹介いたします。
一つは葬祭業専門のシステムインテグレータ、一つは相続コンサルティング、更に海外からの投資家へのコンサルティングです。
まだ他にもありますが、力を入れているのがこの辺りです。
もちろん、個性心理學の講師も行っています。

海外の投資家と言うよりも投資家そのものは、会社がいくら儲かって、いくら株主に配当されるのかです。
つまり、Equityがメインです。
Equityというのは「投資(資産)マイナス費用(借金)」で残高です。
それに対するリターンと言うことになります。つまりROEです。

私が仲良くしている住職の一人に東近江市の玄照寺の瓜生住職がおります。
こちらが瓜生住職の最新の本です。

https://amzn.to/2XlgKp0

生死(しょうじ)の苦海(くかい)ほとりなし
親鸞聖人が書いた誌です

生死は生まれて死んでいくことは苦しみだと言うこと
苦しみというのは自分以外誰もわからない
地獄=自分の業の苦しみ「自業苦」
「自分が」と言うことで苦しむ
他人は絶対に自分の苦しみをわからないが似た経験で苦しみはわかる
みんな苦しみは違うが人生そのものが苦しみがある
逃れない苦しみがある。

(さらに…)

再び真正乱数のお話

この度、自粛にてハッカー(クラッカー)が悪さをしています。
私も4月に1度、今月5月に1度、セキュリティを破られています。
そんな中、何をせねばならないかを改めて考える必要があります。

有限会社ワイ・イー・ワイはもともとは葬儀で使う遺影システムを開発し販売する会社でしたが、そこから葬儀全般のシステム構築に移りました。葬儀と言うのは個人情報の宝庫です。そういうところを守っていく必要があります。しかし、人間が作ったものは必ず何か落とし穴があり、狐と狸の化かし合い競争になっています。

 

ちょうど、昨年5月10日に(約一年ぶり)にQuantaglionの真正乱数発生チップの話をここでもしました。
当時でも今でも技術力が高すぎて、現在のニーズが追いついていないと言えますが、こうも軒並みにセキュリティを突破されている企業が多いと(私含めて)、対策を考えるのではなく、新しく導入せねばならないだろうと。

真の乱数発生とは

(さらに…)

照明と音声は大切

昨日のYEYSHONAN.comの投稿でお互いの押し付けルール、マイクをオフにしろ!という若者とビデオをオンにしろ!という年配者の記事をアップしました。
さて、ビデオをオンにした場合、ナニが大切かというとライティングです。
YouTubeを見ていてもわかるかと思いますが、見やすい映像はきちんとライティングされています。

余談ですが、エロビデオが一番おカネを掛けてライティングされています。←そこ違う!

さて、ライティング(照明)には色々とありまして、昨今はかなり安く入手できるようになりました。

 

今回は色々とライトを照らして撮影しています。
もちろん、音声にはピンマイク(ラベリアマイク)を使っています。

まず、メインに何を使うかを決めてください。
その後はフィルインライトで補助照明です。
現在、これを利用しています。2017に購入したLEDライトで、数日前に届いたバッテリーで駆動してます。

CRAPHY C-204 LED定常光ライト 204球 LED ビデオライト 1200ルーメン 5600K Nikon Canon デジタル一眼レフ ビデオカメラ対応

画像はアマゾンで販売の同等品です

Video Camera LED Light
https://amzn.to/3dSqk9J 

 

私の場合、日本外国特派員協会の記者会見ではコンデンサーマイクを接続して撮影していますがライトは使っていないです(現場のライティングがありますので)。

(さらに…)

iPhoneでサムネ作ろう

最近、毎日のようにVLOGをアップデートしています。
VLOGの場合はサムネを作る手間は省いています。
なぜなら、これで人を集めているのではなく、備忘録としていることも多いのと、そこを皆さんにシェアしたいと思っているからです。

さて、この度、数名の有名SNSer呼ぶけき(YouTubeがメインでない人もいるので)を見ていたら同じネタを繰り返していることが多いと判明。
再生回数が多いもの以外に、過去のもの(埋もれてしまったもの)を再発掘して、パワーアップやアップデートとして作り直している人も多いと。

更にTwitterを見ていると、数年前に投稿したYouTube映像をそのまま使って、毎日と言っていいくらい記事を書いているSNSerも発見。しかも、その内容が新鮮であるかのように書いているので驚きました。

今日の内容は iPhone 利用してサムネを作る。
サムネはとっても大切です。
サムネだけで再生回数を増やしている人もいます。

(さらに…)

トラックパッドを入れ替え

Appleのトラックパッドはかなり優れています。
Windowsパソコンのはお世辞でも良いとは言えない感触です。
一度アップルのMacBookに採用されているのを使ってしまいますと、Windowsノートパソコンにあるのは二度と使えないと言っても過言ではないです。

そんな中で、デスクトップでも私は使っています。
これは、映像編集するときにものすごく効率が良いのです。

スクリーンショット 2020-05-16 13.54.16

まず、両手で作業が出来ること。
映像編集、とくにマルチモニターを利用してる場合、スクリーンの移動はすごく楽なんです。

そんなのと一緒に、昨日、アマゾンで購入したソニーのビデオ用バッテリー互換性品も届きましたのでご紹介。Vemico NP-F970バッテリー です。

スクリーンショット 2020-05-16 14.49.18
https://amzn.to/2zKc43S

(さらに…)